【2日目】トルコ6日間旅行日記!【カッパドキア到着!】

2日目

イスタンブール空港到着からの乗継

 

 

イスタンブール空港へ到着!長旅フライトお疲れ様でした!

 

 

早速言語がトルコ語メインとなり、海外へやってきた感を感じました。

 

しかし、これからは国内線乗り継ぎでカッパドキア付近の空港へ再び向かいます。

 

 

空港内は非常に広く綺麗な建物。

2018年に完成したばかりの為、比較的新しい空港とのことです。

 

https://www.turkishairlines.com/ja-jp/istanbul-airport/

 

ここからDomestic flight connectionへ乗り継ぎます。

 

 

バスに乗ると搭乗予定の飛行機の目の前でドロップオフ!

階段から搭乗するスタイルのようです。(初めての経験だったので興奮しました笑)

 

 

こちらはツアー同行者の方に撮影してもらったもの笑

シャワーとかも浴びていない状態だった為、少々ベトベトで疲れているユーブロ。

 

 

ここから再び1時間くらいのフライト。

カイセリへ向かいます。

(航空会社は同じターキッシュエアラインズ)

 

 

そしてまさかの機内食!疲れていたこともあり、とても美味しく頂きました。

バンズにチーズとトマトが挟まっているサンドウィッチですね。

パンがカリカリで個人的にめっちゃ旨かったです笑

 

カエセリ到着

 

 

カエセリへ到着!

空港の正式名は「エルキレット国際空港」。

 

 

外に出ましたが、意外と肌寒い感じ。

日本は28度くらいですが、トルコだと22度くらい。

 

実は日本より暑くないんじゃ…と思いきやお昼になると全然違うことを思い知らされます。

 

 

現地の空港といった感じであまりお店等は無く、ガランとした空港です。

(上のフライト予定画面を見る限り、あまりフライト本数も無い様子…?)

 

ちなみに到着後、トイレで着替えたり、コンタクトを付けたりしてました笑

シャワーに関しては浴びずにカッパドキア直で観光へ向かいます。ワォ忙しい。

 

スーツケースを開けて色々していた為、空港の人に何か言われた気がしますが、

トルコ語なので意味を把握できず…(^-^;

 

 

ここから専用バスにいざカッパドキアへ!

太陽が眩しい。

 

スーツケースとかも一緒にバスへ保管します!

 

カッパドキアへ

 

 

カッパドキアへ向かっていくと景観がみるみる変わっていきました。

この特徴的な地帯が”カッパドキア”です!

 

ここからは:

デヴレント谷(ラクダ岩)→パシャバー谷→Cappa Gusto(昼食)→ウチヒサール城→カイマクル地下都市→Agad(宝石店)→エセンテペ(三姉妹の岩)→ラマダ カッパドキア(ホテル)

 

といった2日目の流れとなります!

 

デヴレント谷(ラクダ岩)

 

最初に到着したのが、「デヴレント谷」。

ラクダ岩で有名な場所です!

 

【ラクダ岩】『デヴレント谷:Devrent Vadisi』【トルコ6日間旅行日記!】

 

パシャバー谷

 

次に訪れたのが、「パシャバー谷」。

妖精の岩が立ち並ぶ場所です。

 

【妖精の煙突】『パシャバー谷:Pasaba Valley』【トルコ6日間旅行日記!】

 

レストラン『Cappa Gusto』

 

ウチヒサール城

 

カイマクル地下都市

 

Agad(宝石店)

 

エセンテペ(三姉妹の岩)

 

ラマダ カッパドキア(ホテル)

 

 

 

以上より宿泊。

3日目に続きます…!

 

旅行全体はこちら!:

【2022年9月】トルコ6日間旅行日記!【コロナ後】

 

3日目はこちら!:

 

 

タイトルとURLをコピーしました