【死に近づき過ぎた魔術師】NPC『魔術師ロジェール』イベント・物語まとめ【エルデンリング攻略】

 

 

 

イベントまとめ

ストームヴィル城で出会う

 

 

ロジェールとは城壁の塔から北へ進んだ教会で出会うことが可能です。

 

同じ褪せ人ですが、ストームヴィル城で探しているものがあるとのことで、地下を目指しています。

 

 

ゴドリック撃破後、円卓で再会

 

 

ゴドリック撃破後、円卓で再会することが可能です。

しかしながらロジェールは負傷してしまい、見るに堪えない姿となってしまっています。

 

ストームヴィル城の地下で何が起きたかを確認可能

 

 

ストームヴィル城の地下へ向かう途中にてロジェールのメッセージが残されていることを確認できます。

 

 

地下に到着後、血痕が残っており、確認することでロジェールがDEATH BLIGHTED(死属性)にて死んでいることが分かります。

この影響によって円卓のロジェールがあのような姿になってしまったことが推測されます。

 

 

また、ロジェールの血痕を確認した後にロジェールから詳しく話を聞くことが可能です。

 

 

エルデンリングOPでも話されていたゴッドウィン殺害の真相を追っている話を聞くことが可能です。

(ここで死のルーンの欠片を盗んだのは魔女ラニです。)

 

 

 

元々学者死亡の為、陰謀を追っているとのこと。

しかし、その姿ではもう…

 

ちなみに何故ゴッドウィンの話へ繋がったのかとのことですが、地下にある”顔”みたいな異形がもしかしたらゴッドウィンなのではないかと推測…

最終的にフィアが辿り着くゴッドウィンの遺体の一部?なのでしょうか。

 

Dが円卓にいる場合

 

 

Dが円卓にいる場合、関係性について少々聞くことが可能です。

お互いに死(死に生きる者たち)について探っていたこと、環百足についての解説。

 

環百足とは死のルーンのことなのだろうか…?(死王子の修復ルーンが百足っぽい)

 

【聖なる双子】NPC『死を狩る者D』イベント・物語まとめ【エルデンリング攻略】

 

 

 

関連NPC

 

Dと共に一時期旅をしたことがある過去を持っています。

また、フィアとの関連イベントへ繋がってきます。

 

【聖なる双子】NPC『死を狩る者D』イベント・物語まとめ【エルデンリング攻略】

 

【死に寄り添う】NPC『死衾の乙女フィア』イベント・物語まとめ【エルデンリング攻略】

 

 


タイトルとURLをコピーしました