【トルコ陶器】『Venessa Seramik』【トルコ6日間旅行日記!】

場所

 

 

先ほど食べた壺カルビレストランの近くですね。

あとはトルコ石を買った宝石店の近くでもあります。

 

『Venessa Seramik』

 

 

続いてやってきました!トルコ陶器店!!!

 

お店の外見からかなりお洒落な感じがします!

(ツアーバスで入っているので多分裏側)

 

 

早速入っていくとオーナーっぽい人(日本語達者)に陶器がどのように作られるかを見せて頂けました!

(実際に作っているのは従業員の方)

 

日本のろくろ回しみたいなものですね。

 

 

確かこのときクイズみたいのがあって、一番早く答えられた人が小さな陶器をプレゼントされていました。

 

 

続いては模様を描いている職人さんのところへ。

 

 

こんな細かい模様を手で一つ一つ描いているらしいです…

まさに精神を削るような作業。

 

 

 

こちらは女性の職人さんが大きなお皿に模様を描いているところ。

 

奥の男性職人は陶器を並べていますが、目の前で一つ割っていましたが…果たして大丈夫なのだろうか。

 

 

さらに奥へ進んでいくと、貴重な陶器がズラリ。

 

 

見てわかる通り、細かい芸術が詰め込まれている作品。

果てしない作業と精神で作られるトルコ陶器の醍醐味ですね。

 

この後は実際にお店へ行くのですが、写真撮影禁止とのこと…

残念ながら実際の陶器が売られている写真は無しです。

 

でもお店にはリーズナブルな価格の陶器から究極に高い陶器まで様々。

陶器の形にも色々な種類がある為、見るだけでもかなり楽しいかった思い出です。

 

実は私も1つの陶器を買っちゃいました…笑

ここでも従業員さんと仲良くすると値下げしてくれるので、頑張って交渉してみましょう!

(確か2万円くらいの陶器を8,000円に値下げしてくれました…ありがとうございます!)

 

その値下げしてくれた方とインスタが繋がっているという笑

縁は大切にしたいですね!

 

 

最後にバスの窓からお店の正面をパシャリ。

ザ・陶器屋さんの感じが表の庭に出ていますね。

 

旅行全体はこちら!:

【2022年9月】トルコ6日間旅行日記!【コロナ後】

 

『Evranos Restaurant』は3日目に訪れています!:

【3日目】トルコ6日間旅行日記!【首都アンカラへ】

 

次の記事はこちら!:

 

 

タイトルとURLをコピーしました