【時間の逆行】映画「TENET(テネット)」あらすじと感想と個人的評価【レビュー】

4.5

(C)2020 Warner Bros Entertainment Inc. All Rights Reserved

注意!この記事には多少のネタバレが含まれているかもしれません。

 

クリストファー・ノーラン監督最新作の「TENET」早速観てきました!!!

正直半分も理解できなかった私ですが、(笑)サクッと感想を述べていきたいと思います!

あらすじ

画像2

(C)2020 Warner Bros Entertainment Inc. All Rights Reserved

ある日、選ばれた名もなき男(ジョン・デビット・ワシントン)。

彼は「時間の逆行」する銃弾を見せられ、この行方を追う。

 

ある武器商人が取り扱っていることを突き止め、その在処である空港へ行くが、

そこで思わぬ、逆行行動をする「何者」かに出会う。

 

(全然あらすじ書いてないですが、これ以上は劇場で観てください!!!笑)

感想・レビュー

画像4

(C)2020 Warner Bros Entertainment Inc. All Rights Reserved

正直なところ、前半とかわけわかめ状態だったのも事実です。笑

しかし、きちんと後半にかけて伏線を回収してくれるので、綺麗な終わり方をしている作品。

 

見終わった後にジワジワときましたね、、、!

考えれば考えるほど旨味が出てくるような映画。

「インターステラー」のようなドラマはあまりありませんが、今作は「謎解き」のようなテーマを重心に置かれているのではないかなーと思っています。

 

「時間の逆行」がやはりテーマになっており、これがめちゃめちゃ面白いです。

あまり言えないのですが、映画後半の逆行を織り交ぜた展開が凄まじい!

脳みそは勿論初見では追いつけないレベルとなってます。笑

 

何よりあの「挟み撃ち作戦」は凄すぎました。

ヤベーですよあんなの考えられるのは。笑

間違いなく歴史的な映画の一つになるような傑作なので、超オススメです。

個人的評価

4.5
画像8

(C)2020 Warner Bros Entertainment Inc. All Rights Reserved

「テネット」好きですね~笑

間違いなく、もう一度観に行きたいと思います。

 

また、パンフレットを合わせて購入したのですが、これが素晴らしい出来栄えでした。

細かく時系列順に解説が載っていてかなりわかりやすい!

パンフレットも併せて購入することを強くオススメします。一回ではとても理解が追いつかないから!笑

 

!たしまいざごうとがりあ、き頂でん読

タイトルとURLをコピーしました