【スミスVSスミス】「ジェミニマン」内容/出演者/感想/評価【4.1/5.0】

4.1

(C)2019 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

なんでこんなにも凡作扱いなんだ!?!?

凄い良かったです。映画「ジェミニマン」。

あのウィル・スミスがウィル・スミスと戦ってるんですよ!?

アクションはピカイチ、さらにクローン問題へと切り込んでいくこの作品。

撮影技術にもかなりの気合を感じられた一品ですよ!

「ジェミニマン」

監督:アン・リー

・「ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日」

・「ハルク」

映画『ジェミニマン』DVD公式サイト|パラマウント
映画『ジェミニマン』DVD公式サイト。2020年3月4日(水)ブルーレイ&DVDリリース。ジェリー・ブラッカイマー×アン・リーが贈る、超近未来SFアクション! あなたは、もう一人の自分〈クローン〉と戦えますか? ウィル・スミスvsウィル・スミス
『ジェミニマン』本予告

出演者

ウィル・スミス【ヘンリー役】

・「バッドボーイズ フォー・ライフ」

・「アラジン」ジーニー役

・「スーサイド・スクワッド」デッドショット役

我らが最強のウィル・スミス。まさかの自分対自分を演じる日が来るとは思っていなかったでしょう。しかし、この映画で全くの違和感無し。凄すぎるウィル・スミス。やはり天才だと思う、、、!

今作では引退した殺し屋として登場。しかし、ある事件を境にある特殊な殺し屋に狙われてしまう。

それが、なんと自分。クローン人間だった。壮絶なる自分との闘いを繰り広げます。

メアリー・エリザベス・ウィンステッド【ダニー役】

・「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY」

・「スイス・アーミー・マン」

・「遊星からの物体X ファーストコンタクト」

お美しい、、、!綺麗で戦えるってもう最高ですよね。ビシバシやられたい、、、ゴクリ。

今作では引退後のウィル・スミスを監視していた政府の組織?みたいなものの一員。

しかし、彼と交流するうちに殺し合いに巻き込まれてしまう。

アクションがかなりキレキレの女優さんです!今作でも殴り合いがハラハラします!

感想

(C)2019 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

アクションが凄い!そしてクローンという禁忌のタブーに踏み込むのが良かった!

なによりウィル・スミスが二役演じていることが凄すぎます、、、( ゚Д゚)

どのような仕組みなのか、、、

23歳のウィル・スミスを作り出す!『ジェミニマン』メイキング映像

↑こちらをチェックですよ!

 

物語は基本アクションを目玉に構成されています。

それだけあってかなり過激!スピード感満載です。

注目すべきはやはりウィル・スミス同士の戦い。撃ち合いや殴り合い、かなりボコボコにするまでやり合っていますよ。笑

 

もう一つ注目すべき側面が「クローン」。

人間のクローンが果たして自分のオリジナルに立ち会ったとき、どういった感情を持ち合わせてしまうのか。見事ウィル・スミスが演じ切ってくれました。素晴らしいよ、、、(´;ω;`)ウッ…

クローンは関係性において何でもないが、まるで父と息子のような関係性が芽生えたときはウルッときちゃいますよ、、、

クローンとして生まれてきてしまった自分。そう考えると「孤独」しかない。

評価

4.1

ダブルウィル・スミスのアクション最高なので是非見てください!

さらに物語もしっかりしていて感動しちゃう見どころもありますよ、、、(´;ω;`)ウッ…

タイトルとURLをコピーしました